SURPRISE!@recrding part1

ご覧のとおり。この様にして、あの名作『SURPRISE!』は生まれたのであった。
アットホーム〜〜〜〜!!

黙々と弾いてます。

譜面を観てるふりしてますが、実は全然見てません。

師匠!動きが速すぎて見えません。
多分シェーカーをシャカシャカやってます。
その前で心なしかグッタリのローディ郡司くんがナイス!

見よ、この簡易的個室!
このベニヤ板2枚で我らはドラムの音の完全分離に成功したのだ!!
(って成功してないっちゅ〜ねん)

小野塚さん、アコースティック・ピアノを弾くの巻!
通常の場所ではなく、この様に店の奥にピアノを移動してレコーディングしたのであります。

 
プレイバックを聴く両巨匠。
でも、よく見ると向こう側の巨匠は眠ってるみたい?

まさにレコーディング本番まっさい中!
3吉くんは相変わらず譜面を読んでるフリ。
仙波さんの丸い背中がプリティ!

究極のMドラマー鶴谷智生。
(体調が悪くなればなるほど、もの凄いソロを聴かせてくれる)



今回はいろいろな楽器を弾いてくれました。
ベースはバカボン鈴木!
この一ヶ月後病に倒れちゃったんだよね......。

客席に店ひろげてます。
スーパーパーカッショニスト・仙波清彦!



人が良いばかりに、3吉くんにピアニカまで吹かされたりと、
コキ使われたのに、文句一つ言わずに耐えて楽しんでくれた、
キーボード、小野塚晃!
ひょとしてあなたもM?

胡弓を弾くバカボン氏。
他にもマンドリンを弾いたり、声明(しょうみょう)を歌ったり、ベースまで弾いてくれました(笑)


ハードなレコーディングの合間にも、束の間のティータイムブレ〜イク。
和んでま〜す。

こりゃ、完全に自分の音に酔ってますね。
自分が酔わんで、人酔わさんかい!!!

この数秒後にヘッドフォンがズリ落ちてレコーディングが中断されました。(3吉くんがコーフンしすぎて頭を振りすぎたのが原因)
だから自分が酔わんで、人酔わさんかいっ!!!


遊びに来ただけなのに、「FORGIVING」で急きょラップを歌たう事になったルース。
この時は、まだ歌わせられる事に気がついてなく、楽しく談笑している。
へっへっへっ飛んで火に入る夏の虫。
逃がさへんで〜〜〜〜。

というわけで、10分後鶴谷氏が作った訳詞を見ながら、歌うルース。
心なしか涙目?です。

顔にカゲ入っちゃってごめんなさい。(by山下)



NEXT→