■2004年2月の日常の3ちゃん■

2月1日
二月です。二月ですよ〜みなさん!

日本海側や北海道の方は連日雪が吹きすさんで大変みたいですが、こちらお江戸は最近何だかポカポカ陽気で風もなく穏やかな日々が続いております。

今日も小春日和の様な冬晴れの中をわたくしは渋谷の学校に向かっておるのであります。

しかし最近日曜日となると毎週先生やっとるね。まーこれもあたしの仕事の都合で生徒さんにはいつも迷惑かけてます。

昨日は誠ちゃんとアコースティックライブ。演奏前に共演の大坪君にアフリカ旅行の写真300枚余り見せてもらい感動。わしもアフリカ行きたいっ!!

ライブではこの大坪君、ピアノの他ボンゴやカホーン、つぼなどのパーカッション類も叩いて大活躍。そして何よりピアニカも吹いてくれたんだなーこれが。わたくし3吉はこうしてご夫婦お二人(もう一人は分かるよね?)のピアニカと共演という栄誉に浴する事が出来たのでありました。多分世界で俺一人?


2月2日
昨日はガッコの先生やりに渋谷へと行ったのだが、JR渋谷駅に降り立って東横線の改札口の前通り掛かったら、んもー凄い人なの。まあ日曜日の渋谷ってばいつも人が多いんだけど、それにしたって多いナ〜、なんて思ってたら昨日からみなとみらい線が開通したのね。さっきニュースでやってたけど横浜・中華街の人出が50万人だって!みんな好きだね〜(中華が?電車が?)。我々の様なお気楽バンドマンはほとぼりが冷めるのを待ってその内乗ってみようかな。

今日は雨模様だし仕事を忘れ家でビデオ観賞の日と決め、とりあえず一週間前に借りて返却日ぎりぎりだった奴を見る。それはチャップリンの「独裁者」。もうこの映画4〜5回は見てるんだけど何度見ても笑わされて、泣かされて、そして最後にはずしんと胸に来て考えさせてくれる素晴らしい映画です!この映画が作られたのはもう60年以上前だけど、いまだに色あせる事なく感動を与えてくれる。数々の名シーンはもちろん、最後のチャップリンの演説シーンは、こんな時代だからこそ、もう一度僕らが襟を正して耳を傾けなきゃいけないんじゃなかろうか?さて、ビデオ屋に返しに行ってまた何か新しいやつ借〜りよっと。


2月3日
今日は節分の日。とはいえ別にあたしゃ豆撒いたり、年の数だけ食べたり、どこどこの方角を向いて太巻きを食べる、なんて事はやらない。

そーいや最近節分の日に太巻きを丸呑みする、なんて風習がこのお江戸でも見掛けられる様になって来たけど、あれってもともと関西の方にあった慣習かな?今日の夜はタコと青しそのマリネでも作って一杯やっか、と思ってさっきスーパーに買い物に行ったら、んもー凄いよ、太巻きコーナーあるんだもん!途中通り掛かった「小僧寿しチェーン」でもまぐろやちらしのお寿司を押し退けて黒くて太いのがドーンと横たわってたもんなー。

ところで私はあーゆーお寿司が大好きなのであるが、いまだに御飯として食べたらいいのか、おやつなのか、それともビールのつまみなのか分からないでいる。


2月4日
今の時刻は午前1時。だから正確にはもう5日になっとる訳ですが。

さっきまで次郎吉で飲んでたんだよ〜ん!

今日はギターの稲葉さんのセッションの日で、稲葉さんといえば昨年暮れの小田和正さんのTVでも横でギュインギュイン、ギターを弾いてた方なんですが、実は彼とは古い知り合いでまだ九州でお互いアマチュアバンドやってた頃から遊んでたざます。相変わらず凄いギター弾いてましたぜ、大将!


2月5日
今夜はひっさびさにストちゃん&力さんとのトリオライブ@横浜・ストーミーマンディ。

最近山下マネが冷たくって車のお迎えないもんで今日もテクテク電車で出勤であります。

しかしギブソンのハードケース持っての移動は40代男の体にはちとこたえるわ。ま、いい運動だと思って歩いてるけどね。

東京は今日もイイ天気!花粉はもう飛んでるのかなー?毎年毎年地獄の様なつらい日々を送ったこの季節。なんでも今年の花粉量は例年の10分の1だと!やでうれしや(東海林さだお風)と喜んでいたのも束の間、それで症状が軽くなるのは全体の30%くらいの人だけで、残りの人はやっぱしおんなじ様に苦しむんだと。

わし、絶対残りの七割に入る自信あるな。だって行列の最後尾に並んで電車の切符やっと買ってふと後ろを振りかえると、だ〜れも居ない、なんて事しょっちゅうあるもんな。う〜甜茶今から買い溜めしとかなきゃ!


2月6日
最近わし、まめに日記つけとるなー。まじめまじめ、3ちゃんまじめ。

昨日はストちゃん達とアコースティックライブ。久々だけど気持ち良かったな〜!

今日はいよいよあと10日後に迫ったバースディライブの曲決めに時間をついやす。とはいえTV見たりラジオ聴いたりしながらのんびり考えてたんだけどね。なにしろ今回のスペシャルゲスト、心から尊敬しているギタリスト松原正樹さんと何やるかってえのが難しいのよ。共演はもちろん初めてだし。すでに軽く緊張。とにかく楽しいステージになる様精一杯頑張るけん、みんな見に来てね。

あ、もちろん初日のサプライズ!+本田雅人氏のライブもギンギンに盛り上がりまっす〜!なにしろサプライズ!、メンバー忙しすぎ!バンマスの自分がゆーのもなんだが、ほんっと貴重なライブなんだわ〜。サプライズ!発祥の地ともいえるホームタウン「ジロキチ」でメンバーも初心に返ってきっと最高のプレイを聞かせてくれるでせう。


2月7日
今日は渋谷ヤマハで来週11日にあるルフォスタ(僕がセンセしてる学校)主催の年に一度の発表会のリハーサル。

あたしんトコの生徒も2名出演するのだが、そのサポート以外にも他のクラスの生徒さんのサポート演奏もやるので結構忙しい。

生徒さん達の演奏する曲ってのはホント人によりさまざまで、オールドスタイルのデキシーランドジャズからビートルズ、ボサノバにフュージョン、とどめに荒井由美の「あの日に帰りたい」とバラエティに富みすぎる内容だ。

その中でも何といっても一番の目玉は僕の生徒の一人が演る「ビタミーナ」(composed by 国府弘子姫)!この曲ね〜むつかしいっすよ、ぶっちゃけ。コードなんかガンガン変わるし、テンポは早いし。ところが先週この生徒さんが普段やってるアマチュアバンドのリハを録ったMDを聴いたんだけど、上手いんだ、これが。当日は僕がメロディー担当するのだがこりゃ下手なプレイ出来ないゾ、と気合いを入れ直す。


2月8日
今日は横浜ドルフィーで自分のジャズギターTRIOのライブ。

昨夜は夜遅くまでバースディ二日目のゲスト、松原正樹さんとやる曲を決める為にあれこれCDをかけちゃ聴いてました。

色々なアルバムにまじって、ほんと〜〜〜っに久し振りにファーストアルバムの「サンキチズム」も聴きましたよー。改めて今聴くと荒削りだけど勢いがあり、そこはかとなく曲間などにもサービス精神があって思ったよりおもしろかったな〜。そんで何よりポンタさんのドラムがやっぱ目茶苦茶いいわ!!ギタートリオみたいな小編成のばやいはドラムスのアプローチが曲に与える影響がかなり大きくなるもんだけど、まさにこのトリオのグルーブとトリッキーなユーモアみたいな部分の屋台骨をズンッ!って支えてくれてる。やってる自分がゆーのも何ですが、聴いていてホント気持ち良い!!

そういや今月の24日(火)にジロキチでまたポンタさんとやるんだっけか。だけどこの日のメンバーがもの凄いのよ。ポンタさんの他、ピアノに山下洋舗さん、パーカッションにヤヒロトモヒロっち、サックスに片山広明さん(久し振りだ〜!)、ギターにわし、そんでそれを取り仕切るのがディジュリドゥーの荒井さん。荒井さんたら来月も自身のセッションで渡辺香津美さん+今剛さんのダブルギター(!!)、トランペットに近藤等則さん、とどめにドラムの山木秀夫さん、と、まるで神をも恐れぬ(笑)もの凄い組み合わせのセッション組んでるしな〜。今年のグラミー賞最優秀スペシャルセッション賞は荒井ABO誠さんが取るかも?(そんな賞あんのか?)


2月9日
今日はこれから原宿で二月生まれ大集合?の飲み会とゆー何だか良く分かんない集まりに参加しやす。

ジロのワオさん他多分みんな顔馴染みの人ばかりだと思うので気楽な気分。

さっき家を出る前に映画「アマデウス」をDVDで観る。たっぷり3時間はある大作だけど見だしたらあっ!とゆー間に見終わっちゃってたよ。んー満足!名作だね、やっぱコレは。


2月12日
せっかく最近この日記、皆勤賞だったのに二日も休んじまったぜ、ちっ。

まあ書けなかったのにはそれなりに訳があったわけで。9日の日記でこれからお誕生日会だーい、って書いたと思うけど行った店ってえのがブラジル料理のお店。

二時間食べ放題飲み放題で6000円コース。ま、ちょっと高いかなとゆー感じもあるが場所が原宿だし、なんせいろんなお肉が次から次へと回ってくるんだ。んーとなんだっけ、おじさんが陽気に串にささったお肉を持って来てスライスしてくれる奴。シュラスコってゆーんだっけ?普段はどちらかというとお魚系つまみが多い私もこの日ばかりは親のカタキとばかりに食って食って食いまくったよ。なんせ元とんなきゃいけないから。そんで肝心のお酒。ワオさんがビール飲むと腹が膨れてあまり食べられなくなるよ、とゆーので彼お薦めのピンガというブラジルの焼酎みたいのを飲む。これが40度くらいあるきっついきっつい奴なんだけどライムと砂糖を入れて飲みやすくしてるもんだからカパカパいけちゃうんだわ。まー飲んだ飲んだ食った食った!んで次の日。二日酔い。それも大が付くくらいの久々の二日酔い。一日中家の布団の中で死んでました。深い深い後悔の念と共に、、。

昨日は何とか復活の3吉君、昼前から渋谷・ルフォスタの発表会に出演してきました。とてもアットホームで楽しい会だったけど出演者が多くて長いのが少々大変でした。お昼の12時に始まった会が終わったのは夜の8時。その間あたしは生徒さんのサポートで出たり入ったり。後で数えたら何と16回もステージ行ったり来たりしちょりました。その内何の曲やってるのか頭がモーローとしてきて分かんなくなっちゃったよ。今回僕の生徒さんは二人だけの参加だったんだけど二人とも凄く頑張ってて演奏も最高に良かったよ!気持ち良かったよね。ただ肝心の3吉先生が少々緊張してしまい間違えてしまった、、。すまぬ!


2月13日
今日は13日の金曜日。

あたしは六本木サテンドールで大友さんバンドのゲストで出演だ(何の関係もなかったけど)。

いよいよ来週早々にバースディライブ!

二日ともんもー盛り上がりまくって行かせて頂きますので、皆さんお楽しみに!


2月14日
今日はバレンタインデー。ま、あたしにゃあんまし関係ないっすけどね、ふっ(遠い目)。

それでも昨日のライブ終了後なんと2個もらっちゃったんだけどね。この年になると義理チョコでも嬉しいもんてす、ふっ(遠い目)。

今日はこれからNHKで明日のハイビジョン生出演の為のリハーサル&カメリハ。

演奏はお馴染み国府弘子ねえとデュオ。アフリカ帰りの姫に会うのはとっても楽しみ〜!どんな土産話が聞けるかな?


2月15日
いやいやなんちゅーか緊張しちまいました。さっきまでNHKの生収録で国府弘子ねえとアコースティックデュオを演奏して来て、今は帰りのタクシーの中なんですが、生で演奏もさることながら合間のトークコーナーも参加する羽目になり、3吉けっこーしどろもどろ。見た人いるかな?

ハイビジョン特集「にっぽんの冬景色」という番組だったのだが、オンエアされた時間がなんと朝の9時30分から途中お昼の休みを挟んで午後4時まで!僕はその内の1時間40分くらいの出演だったのだが、弘子ねえはなーんとずーっと出ずっぱり!でも相変わらずトークは冴えてたし(司会の芳野さんにもバシバシ突っ込んでたし)、カメラ写りもバッチリ!あ、いや別に実物よりイイとかゆー意味じゃないですよ。ほんとお世辞抜きで美しかった!改めて姫の底力に感服。お疲れ様でした〜弘子ちゃん!

たまたまこの日(今日)はBS2で「あなたが選ぶ時代の歌」という番組の収録も別のスタジオであり、お昼前に楽屋入りして取りあえず扉を開けたまんま荷物をごそごそしてたら、それに出演するマスターズバンド(!)の面々とバキバキ会ってビックリ!(楽屋が向かいだったのだ)。最初がビッグホーンズビーの下神君(tp)、続けてトロンボーンの村田っちにキーボードの井上鑑さん(前に一度お仕事ご一緒した事があるんだ。けどお会いするのは5年振りくらい)、そこに御大村上ポンタさん登場!なんやかや話してたらマスターズバンドの今日のギターは松原正樹さんだという事が判明したので、こっちの収録後ご挨拶がてらカメリハ中の現場を覗かせてもらう事に。

4時過ぎに僕が行った時は丁度橋幸夫さんが「潮来笠」をリハ中で、それが終わるのを待って各メンバーに改めてご挨拶。

パーカッションにはまたろうさん、サックスは竹野君、もう一人のキーボードは昨年ボス出演の「夢・音楽館」でご一緒した中西さん、となーんかみんな知ってる人ばかりで妙にくつろいでその後のリハも聞かせて頂く。

もちろん松原さんにも明後日のライブ、よろしくお願いします!と伝えてきたよ〜。

いよいよ明日はバースディライブ初日。みんな見に来てくれると3吉無上の喜びでござんす。

諸事情により聴きに来れない人は打ち上げだけ参加もオッケーっすよ〜〜!


2月16日
おめでとう、俺。いやー何はともあれこうやって無事に誕生日が迎えられ、しかもそんな日に大好きなミュージシャン達と演奏出来るなんて3吉はホントーに幸せ者っす。今日明日の二日間は、んもーとことことんギター弾いて、打ち上げで飲みますぞ!


2月18日
二日に渡る怒濤のバースディライブも無事大盛況の内に終了。

今は、祭りの終わった後の寂しさとふんわりとした安堵感と二日酔いのモーローとに包まれて部屋で布団にくるまっております(ちなみに今は午後5時)。

一日目のサプライズ!+本田君も楽しかったし、昨夜の松原さんとのセッションも気持ち良かったぁ〜!松原さん最高です!!

昨日はライブ終了後、恒例の鍋料理(カニ入り)で盛り上がる。またマネージャー山下氏がこの日の為に宮崎の秘蔵焼酎「かめしずく」と地鳥を差し入れてくれ、またまたさらに!同じく宮崎よりわたしの先輩S氏よりは高鍋の牡蠣がどどーんと届けられお店の中はちょっとした宮崎郷土料理屋の様相。

みんなで楽しくわいわいやってたら何時の間にやら午前4時。ジロキチを出てさらにバカボンさんや店のタカ君らともう一軒。いやーホントあほみたいに飲んだな〜。でも反省なんかしないんだもんね〜。帰りは、んもー何時だったのかさっぱり覚えちょらんのだが、やけにスーツ姿で出勤する方々がいっぱいいたなぁー。なにはともあれ、二日に渡り来ていただいたお客さん、また来れなかったけど電報やメールでお祝いしてくれたみんな、それにたくさんのお酒や肝臓関係サプリメント(笑)、ケーキやいろんなプレゼント、本当〜〜に有り難うございました!これで3吉、また一年間頑張る事が出来ますよ!

ほんとありがとう!!


2月19日
今日はこれから大森にあるホールを借り切ってDVD&ビデオの収録。

篠笛奏者・狩野泰一君の教則ビデオの中で一曲デュオを入れるらしく、その為の撮影だ。ラジオと違い姿が写るビデオ撮影というのが実はいまだにあたしは苦手で、自分の写ってるモニター画面なんか目に入って来ちゃったりするともう恥ずかしくて穴の中に逃げたくなる。

こないだのNHKでも本番前にメーク室かなんかに連れてかれちゃって、鏡と向かい合わせでお化粧?されてるのなんか、んもー直視出来なくてずーっと目つぶってたもんな。ところで今回の教則ビデオはヤマハも絡むとゆー事で、あたくしも昨年楽器フェアで使わしてもらったサイレントギターを再び使う事になりました。昨日は慣れるために(普段使ってるギターより若干ネックの幅が広いのだ)家で軽く弾いてたのだがやっぱなーんか不思議。アコギなのに音が出ないなんて。


2月20日
昨日のビデオ撮り、2時入りで一曲だけの収録なのですぐに終わるかと思ってたら何の何のおしまくっちゃって、結局僕の出番は夕方の7時ごろに。

突然時間が出来たもんでしょうがなしに大森の街をぷらぷら散策する。

途中ちょっといい感じの蕎麦屋を見つけ、丁度小腹も空いていたのでフラフラと店へ入る。昼間の蕎麦屋ってえのはしかしなーんか風情があっていいモンすねぇ。ここだけの話だけど思わずお酒(高清水)の燗と板わさを注文。軽く一本だけのつもりが気がつけばお銚子3本いただいてなんかいい〜気分。最後に注文したせいろはこしがあって蕎麦の香りがプーンとし、ツユも辛めで僕好みのおいしいお蕎麦でした。

え、収録はどうなったんだって!?バッチリ20分で終了しましたですよ。完璧!自分でゆーな!ともかく円は閉じました(by開高健)。

今日はこれからガッコの先生の補講。頑張ろう!


2月21日
ほんに最近はあったかいねぇ〜。

家の近くの野良猫(飼い猫?)も発情してにゃおんにゃおんいってます。

とはいえそんなのどかな朝空気を震わすどでかいクシャミがたて続けに3回!そう。とうとうやって来ちまいました、わたくしにも花粉症がっ!!えーんえーん(泣)。まだ症状は軽いのだけどこれからまた憂鬱なる2か月が始まるのかと思うとはぁ〜〜ってな感じ。休みの今日は夕方買い物で出かけたきり窓を締め切って引きこもり状態でした。でも明日は渋谷でレッスンなんだよなあ。ゴーグル&マスク用意しなきゃ。幸いバースディプレゼントで甜茶やら鼻に塗るお薬やら頂いたので使わせてもらおう。


2月22日
あったかい〜。けど風が強〜〜い!今朝のわし、目ぇしょぼしょぼしました。くしゃみも3連発×10=30回は出ました。しかもガッコに行く為外出すればこの強風。ゴーグルはともかくサングラスくらいしてくれば良かったよ。みんなはどうだか分かんないんだけど、わしの花粉症は単に目が痒くなったり鼻水が出たりくしゃみが止まんなかったりするだけじゃなくて、終日何だか頭がぼーーっとしてうまく働かないってゆー症状もあるんだよね。演奏の様なほとんど反射中枢のみを使ってる様な仕事はともかく、ある程度論理的に話さなきゃいけないレッスンてえ物はこの時期つらいざんす〜〜!


2月24日
しまった。最近は日記をまめにつけてたのに昨日はいろんな連絡事項にかまけて忘れてもうた。

まあしかしお陰で5月中旬に国府弘子ねえとデュオで九州ツアーがほぼ決まりそうでやんす。まだちょいと先の話ですが九州地区の皆様、お楽しみに〜!

んで今日はジロキチで荒井さんのディジュリドゥとライブ。

共演者が凄い。ピアノに山下洋舗さん、サックスが片山広明さん、ドラムが村上ポンタ秀一さん、パーカッションに先週もバースデイライヴで一緒だったヤヒロトモヒロ君。それにギターが三好3吉功郎だっつんだからもー大変だよな。最後の人はダメ?とにかく楽しみなセッションです。


2月25日
昨日のジロキチ、凄かったな〜。

ありゃ消防法違反だよ、あんなにお客が入っちゃ!とにかくぎゅう詰めの熱気の中、2ステージに渡り大インプロビゼーション大会が行われたのでありますが、一言、いやーーおもしろかったぁ〜!!山下さん始め皆さんサ・ス・ガですね。当たり前だけど。終演後、山下さんの誕生祝いを兼ねた(本当のお誕生日は26日)打ち上げが店内で始まる。荒井さんの息子さんがイタリアンレストランでシェフをやられてるとゆー事でこの日は彼の手によるいろんなイタリア料理がテーブルに乗り切れない程出てくる。なーんかジロキチじゃないみたい。でもポンタさんも元気だったし、久々に一緒に演ったサックスの片山さんも相変わらずバリバリ凄い音だったし、幸せな夜でしたー。


2月27日
今朝は朝からどこのTV局でもオウム松本被告の裁判の特集で持ちきりだ。例によってザッピング王3吉君はCMに入るたびにいろんなチャンネルにがちゃがちゃ回して見ているのだが、各局大体似たようなモンだな。ただ一つ注目すべきは多分今日一番放送に力を入れているTBS(放送時間が長い、数々のロケをしているetc.)が、坂本弁護士一家殺人事件だけは避けるかの様に触れていない事。どう見ても不自然だな〜。もうみんな忘れてるかもしんないけど、TBSはこの事件に関しては消し去りたいとても大きな失態があったよな。でもだからといってそこに触れないとゆーのは、極論すれば結局あんたらもオウムと同じ穴のムジナかい、といいたくなる。笑えて、やがて薄ら寒い冬の空。




2月27日 この数日後、『3ちゃんのぐすん日記』へと変わるのでした。


戻る