■2002年8月の日常の3ちゃん■

8月2日
ただ今ホテルを出て空港へ向かう車の中ざんす。
初めて来た島根の印象は、何か凄く懐かしい風景がそこかしこに溢れてるって感じで した。
あとやたら神社やお寺が多い。
あ、ラーメン屋も妙に多かったなー。
以上あくまで2時間ほどしか散歩してない3吉の松江レポートでした。
ボスの喉の調子もぐんぐん良くなってきて、明日からの大阪2Daysも最高のコンサートになる事うけあい!
ホーンセクションも倍に増えるしね。
話は変わって今夜はツアーマネージャーのジョン(熱狂的タイガースファン!)と甲子園に阪神ーヤクルト戦を見に行くんだっ!楽しみ〜!

8月5日
大阪フェスティバルホールでの2Daysも終わり、我々はこれ から静岡に向けて移動します。
俺的には一日目が体調最悪で演奏が良くなかった分、昨日のライブはメッチャ気合い入れて望みました。
結果、サイコ〜のギグが出来たよ!
打ち上げはPAスタッフ、バンドのメンバー合わせて十数名で俺の部屋でやりました。
しっかしなんであんなにスタッフは酒強いんだろ?
結局朝6時までわんわん盛り上がってました。
3吉、やっと自分自身のプレイに専念する事が出来る様になりました!
あと7本、マジでバリバリにギター弾くよ〜!ボス、知らんよ、びびっても。

8月8日
ボスは完璧主義なんです。
そのためにこれまでに4人のメンバーチェンジがありました。
残りわずか5本でのメンバーチェンジ。
正直フォーラムでの最終日にベスト・パフォーマンスが出来るか自信がなくなって来ました。
でもボスを乗せた「矢沢号」はもうすでにトップスピードで走り始めています。
バンマスとしては、また、いちギタリストとしては何とか完走出来る様ベストを尽くすしかないのです。
福井へと向かう新幹線の車中より。

8月10日
一昨日ちょっとトーンの沈んだ日記を書いたら全国(ホントにおおげさじゃなく!)の僕の友人やファンの方々より励ましのメールがどっと届き、3吉感涙にむせんでおりました。
みんな、こんなアホな日記をちゃんと読んでくれてたのねー。本当に有り難う!!
みなさんのメール&メッセージボードへの書き込みを読んで3吉すっかり元気になりましたっ!ご安心を!
ただ今滋賀の琵琶湖ホールという所を目指しメンバー一同移動中であります。
新しく参加したギターの相沢さんは、ボスとは20年以上のお付き合いで正にマブダチ!
ボスのファンだったらみんな名前は知ってるよね。
あの「時間よ止まれ」とか、あの時代のギターはこの方が弾いてらっしゃったという物凄い方なのでありまして、3吉ツアー終了間近なのにまたまた緊張いたしております。
だけど、相沢さんメチャクチャいい人です!(まだ昨日初めて会ったばかりだけど)。
とにかく残り4本、ぶっ飛ばして行きますのでみなさん、乗り遅れない様ついて来て下さいね、よろしくっ!(完全にボス口調)

8月12日
神戸でのライブを終え大阪のホテルへと帰るバスの中よりメールしてます。
これで長かったツアーも残り2本、東京フォーラムでの2DAYSを残すのみとなりました。
今はやっとここまでたどり着いたという気持ちと、後二回のライブで終わっちゃうんだという寂しさが同居した不思議な気持ちです。
問題なのは現在ちょっと風邪気味だという事。
明後日のフォーラムには絶対直して完璧な形で有終の美を飾りたいものです。
今日は打ち上げパスして早く寝るよ〜!

8月13日
東京へと戻るのぞみの中より。
やっぱ風邪の具合が芳しくないのだ。
昨夜は発熱と喉痛であんまし眠れなかった。だけどまあウイルス性の風邪じゃなくて疲労から来たもんだとは思うので、今夜ぐっすり寝られれば大丈夫でしょー。
それにしてもさっき新大阪駅からボスと一緒に乗り込んだんだけど、ボスに「どお〜3吉、元気〜?」
なんて聞かれたので「いえ、ちょっと風邪気味でやばいっす」って素直に答えたら、「えっ、何?やばいぜ!!」と言うやいなや僕からピューと逃げて遠くの席に移っていきました。(もともとはボスの席は僕の一つ前の席だったのだ)しかし素早かったぜ、マジで。
思わず横に居た相沢さんと顔を見合わせて笑っちゃいました。ボス、最高!

8月15日
とうとうやって参りました、E・YAZAWAアコースティックツアー最終日!
泣いても笑っても今日で最後!
思い残す事なくギターを弾き切りたいっ!
ちなみに今日のライブはビデオ&DVDで発売される予定だそうです。
今日フォーラムに来れなかった人も是非見て欲しいなあ。
とにかく今日は思いっきり楽しみながら頑張ります!
この言い方も今日で最後になると思うけど、応援ヨ・ロ・シ・ク!!

8月20日
終わったよ〜〜〜ん !!!
15日に矢沢さんの最終日を終えた後ガックリ体にきまして、メールを打つ気力も無かったのですが3吉ようやく復活!
現在は温泉につかりながら疲れた体を癒しておりますが、25日の本牧ジャズフェスにて完全復活いたしますですよ〜!
いやー久し振りに愛用のストラトが弾ける!(ボスとの仕事ではギブソンから借りた175を使ってた)でもアドリブ出来るかな?忘れちゃったよ、もうアドリブなんて(笑)。
ところで5月にレコーディングした久米さんプロデュースのアルバム「癒」(凄いタイトルだね、しかし)が発売された様です。
僕の所にもツアー中にサンプル盤が送られて来たんだけど、これかナカナカ良いんだ!
胡弓にアコギやピアノ、チェロ、ウッドベース等で織り成すアコースティックで優美な調べ。
寝苦しい夜に聴くと安眠間違い無し!是非聴いてみて下さい。
あ、それとサプライズ!のCDの件、お待たせしております。
もーちょっと待ってね!なんせボスに全力投球で2か月まるまるブランクがあったもんで。これから秋に向けてまたバリバリ活動開始しますんでお楽しみに!

8月26日
うっかりボーッとしてたら日記を書くの忘れてたよ、すまぬすまぬ。
昨日は社会復帰第一弾ライブ!横浜の本牧ジャズフェスに国府ねえさんのバンドで出演したのだが、まだ何かインストの感覚が戻ってなくていまいちでした(まあサウンドチェック無しのぶっつけ本番で音的にかなり厳しいってゆーのもあったんだけど)。
しかし暖かいお客さんに支えられて久々のジャズフェス、気持ち良くやらせてもらいましたよ〜!感謝感謝。
あと嬉しかったのは楽屋で久し振りにソルトに会えた事。
そういえば2〜3年振りくらいに会ったはずなんだけど不思議なもんで会うとすぐに昔とおんなじ感じに戻っちゃうんだよね。
サックスの本田君も交えてしばし昔話に花を咲かせました。
それにしても初めて聴いたフォー・オブ・ア・カインド、僕はふとピットイン朝の部を思い出してしまったのだがなぜでしょう?(もちろんその頃より100万倍上手くなってるけどね)。
さ〜てお次のライブはブルースアレイでの「俺・歌」でいっ!
前回急病で不参加だったバカボンさんも新曲ひっさげて復活します。
僕の歌う歌は、、、もうみんな分かってるよねぇ〜(意味深)。

8月29日
しっかし毎日暑いねぇ〜!
九州生まれ九州育ちのこの3吉、夏はもともと大好きなんですが今年の夏はいやはやせがにちょっと参りました〜。
一番つらいのがエアコンの効いた部屋との温度差。
矢沢さんのツアー後半よりずーっと喉風邪が治らず、最近やっと喉の痛みも取れてきたトコっす。
今日はなんせ歌わなきゃいけないけんね!
今日は歌手・三好功郎として頑張りますです、ハイ。でも一曲しか歌えないかも、、。
それから、今日はボスツアーでも使用したギブソンのフルアコも使ってみようかなと考えております。
ロックンロール・セッティングじゃない音色でアプローチしてみるんだ、楽しみ〜!